2011年11月21日

レッドその後

お久しぶりです。夏前から仕事が忙しくて更新忘れてました。

さて、松任谷正隆さんの散在日記、番外編というBLOGにリーバイスレッドが紹介されています。

いやあ、たいしたものです
リーバイスレッド、ちゃんと今もあります
これ、あの頃はかなりエッジーなものだったから、手放せなかったんですね
シャツなんて白いカラーの部分は黄ばんでしまい、着る機会なんてほとんどないんですが、やはりどうしても手放せない
僕にとっては時代の象徴なんでしょう
ジーンズのほうもまだまだたくさんあります。というよりも、全部あります。特に初代のレッド3型は何本かずつある。これもなかなか履かないけど、なんだかいい感じです。きっと履く機会も出てくるでしょう。もう手に入らないものだけに、宝物感があります。
このブログを始めてまだ間もないんですが、結論がもう出ちゃいました。
つまり、買い物は自分の記憶をとどめるためのものかもしれない。あの時代をありありと思い出せるのは、これらがあってこそのこと。たかが買い物、されど買い物、です。
ああ買ってよかった・・・・

私も1stシリーズは持っていますよ。復刻版を含めると何本あるんだろう。
  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!